2012年03月29日

丸一食品2

BANNER_maruichi.jpg
いなりずし・チキン専門店 丸一食品
住所:沖縄県うるま市塩屋494-6 電話:098-974-5550 営業:09:00-17:00(売切れ次第閉店)定休:月曜

info_attention_maruichi.jpg
ここにやってくるのは久しぶりだ。建物の色が変わったようだし、ちょっと改装とかもしたのかな?
fasard_maruichi.jpg裏の駐車場のところにこんな注意書きが貼ってあった。
宜野湾のオイナリアンは確か親戚の方がやっていてレシピ自体は同じとか言ってたし、こどもの国近くのいなり寿し家は、娘さんが独立して作った店だと聞いてるけど、違うのかなぁ?
それともやっぱり本家の味は本家のみってことだろうか?
確かにオイナリアンのはちょっと味が違うなぁとは思ったけど、レシピは同じでも作る人が違えば味も違うだろうと思う範囲だったんだけどな。
あ、中城SA内の店は高めなのは場所柄だけど味が違うのは配達しているからだと思ってたんだけどそれも違うのかな?謎だ。
chiken2up_maruichi.jpg
ま、それはさておき5ケ入りのイナリパック1つと骨有りと骨無しのを2つづつ買った。確か850円だったか・・な?
前は確か骨なしのしかなかったように思うけど。それと今回は焼き鳥のような串焼きってのもあったな。

inari_maruichi2.jpgここのイナリは皮がとても薄い。どうやってこんな薄さの揚げができるのかなぁ。
あっさりとした味ですぐに食べちゃうね。

チキンはニンニクの香もとてもよくそれほど油っぽくなく翌日でも美味い。
最初にイナリありきで、それに合わせて開発したらチキンだからか、あきない味だ。

前回の丸一食品の記事


うるま市・金武・宜野座の情報マップおきぐるマップ



taberu.jpg食べる
食べることは生きること。楽しむこと。
そもそも食べなければ行きていけないよね。
そういう食べることについてのコレクション。

photobook.jpgともかくいい写真が撮りたい
上手い写真と味のある写真は違うと思うけど、やっぱり数を写すのが大事。
だけど理屈や理論を知っていれば上達も早いよね。

sokudoku_world.jpg速読術 スピード トレーニング
速読術 スピード トレーニング ソフト 速読 ワールド ■初級~上級編■5倍から30倍アップだそうだ。今実践中だけど、目の訓練にもよさそうだし続けることにしよう。これで目も回復して速読もできたら言うことないなぁ(^^




ラベル:沖縄 チキン
posted by rio at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | うるま市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
おきぐる1はこちらへ>>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。