2012年05月22日

糸満屋

BANNER_itomanya.jpg
糸満屋
住所:那覇市三原2-34-18 電話:098-853-9052 営業:17:00-24:00 定休:日曜
首里で仕事してる時にこの店の前を何度か通ったことがあり、その度に一度入ってみたいと思っていた。首里での仕事辞めたあとはその機会もなかったのだけど、今回ひょんなことからここで会食をすることに巡り会えた。

fasard_w_itomanya.jpg

in2_itomanya.jpgここは、毎日満員だから予約しないとなかなか入れないそうだけど、この日はは店主と知り合いの友人があらかじめ電話予約しておいてくれたから大丈夫だった。

とは言え、入った7時過ぎはお客さんでいっぱいだった。この写真はみんなが帰ったあとで撮ったもの。

tohu_itomanya.jpgなにはともあれまずはビール。
お通しででてきたのは塩辛がのった島豆腐。

なんと言うもない一品だけど、旨味たっぷりの塩辛がよく冷えた島豆腐とビールによくあうね。

goyaten_itomanya.jpg

厚みのあるゴーヤーフライは、沖縄の天ぷららしく衣は厚めだけどふっくら甘みもあり、シャキシャキっとしたゴーヤーの苦味との相性がとてもいい。

sashimi_itomanya.jpg

隣りが魚屋になっているんだからもちろん刺身も新鮮そのもの。歯ごたえが違う。

nigana_itomanya.jpg

たっぷりと盛られた苦菜の白和え。文字通り苦味のある菜だけど、島豆腐や白みそと和えることで、ゴーヤーとはまた違った独特の爽やかさのある苦味がアクセントになって箸が止まらない美味さ。

umukuji_itomanya.jpg

ウムクジプットゥルーもモチモチしていてとても美味い。これにはソースがよくあう。そう言えば、ウムクジってスーパーとかでも売っているんだろうか?

suchika_itomanya.jpg

スーチカーももちろんいける。こなるとあとはやっぱり泡盛ね。
全部美味かった。楽しい会話もできた。また来なくちゃね。

那覇市全域の情報マップおきぐるマップ



taberu.jpg食べる
食べることは生きること。楽しむこと。
そもそも食べなければ行きていけないよね。
そういう食べることについてのコレクション。

photobook.jpgともかくいい写真が撮りたい
上手い写真と味のある写真は違うと思うけど、やっぱり数を写すのが大事。
だけど理屈や理論を知っていれば上達も早いよね。

sokudoku_world.jpg速読術 スピード トレーニング
速読術 スピード トレーニング ソフト 速読 ワールド ■初級~上級編■5倍から30倍アップだそうだ。今実践中だけど、目の訓練にもよさそうだし続けることにしよう。これで目も回復して速読もできたら言うことないなぁ(^^



posted by rio at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
おきぐる1はこちらへ>>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。